テーマ:モニュメント

白鳥のメンテナンス

昨日、安曇野インターの出入り口近くに設置してある白鳥のモニュメントを磨いてきました。 今年は、いつになく汚れがたくさん付いていました。この冬は 雪が多く、道路にまかれた融雪剤の量も多かったので、いっぱい飛んできて付いてしまったと思われます。 晴れた空から時々雨が落ちてきたりしましたが、大したことにはならず、今年も無事にメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鳥のメンテナンス

長野道豊科インター前にある白鳥のモニュメントのメンテナンスをしました。 青空の下で、いっぱい汗をかいてきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ根のカブトムシとクワガタムシ・・

森と水のアウトドア体験広場に行き、以前(2002年)設置させていただいたカブトムシとクワガタムシを見てきました。 近づくと、カブトムシもクワガタも泥が付いていて、子供たちがよじ登って遊んだことが分かり 「よしよし・・」 とニコニコ顔になりました。さらに下の方を見ると作品の回りの土がえぐられたようになっていて、大勢の足跡でこうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コサギを設置しました

庄内西公園(松本市)です 庄内土地区画整理組合の役員の方々に手伝っていただいて、3体のコサギを無事設置させていただくことが出来ました。 4メートル前後の無垢のステンレスのポールは30~40キロ程あり、その先に10キロ程のコサギを乗せて、立てました。風が無くて幸いでした・・ けさは、季節が戻ったかのような寒い朝でしたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コサギです

完成しました。 このコサギも、もらい錆防止の塗装をするために、今日業者さんに持っていきました。再来週には、仕上がって設置になります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韮崎のカブトムシ

先週、久々に朝からよいお天気になった日に、韮崎中央公園に納めたカブトムシを見に行ってきました。公園では、あたたかい光の中で桜の花が開き始めていました。カブトムシが置かれている遊具の一角は、親子連れで賑わっていて、とっても小さい女の子さんも乗っていたので写真を撮らせていただきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007年10月31日 “恐竜”  道の駅 おたり にて

大道を紹介するカタログを作っています。代表作のひとつ“恐竜”の写真を撮りに行きましたが、腕が悪い上に太陽が真上にある時間帯で 光ってしまってモニターでの確認がうまく出来ず こんな写真になってしまいました。  小谷に向かって運転をしながら、恐竜を乗せた大型低床トラックの後を着いて運転していった時のことを思い出していました。そういえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウサギ完成。タイトルは・・・

安曇野を元気に!『飛躍』 と百瀬さんが命名。 百瀬さんは 半世紀以上離れていた故郷・三郷に戻ってご自宅を ≪安曇野倶楽部自遊感≫ として開放して 人と人の繋がり作っていくための 活動をしておられます。 このごろ百瀬さんから 『ご自身の証に兎年に因んでウサギのモニュメントを作りたい』 というお話がありました。こういうご注文は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「蘭の斎庭」の天照大神です

「仏像を作っていたときの技術が役に立ったよ。特に顔は、仏像の顔と同じように作っていった。木とステンレスと素材は違うのに作り方は同じだったよ。」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏から作ってきた天照大神です

10月1日に三重県玉城町の≪蘭の斎庭≫に納めました。(写真は1日の朝、家でトラックの荷台に乗った天照大神です) ≪蘭の斎庭≫は、蘭が大好きな小林さんが作った蘭の専門店で、先日11月3日にオープンしました。小林さんは「お客様に感動を与えたい!」というお気持ちで大道のステンレスの彫刻に目を向けられ、天照大神を注文してくださいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more