テーマ:アート

明希

明希が展示をします。ここをご覧ください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーモンド

明希の小学校卒業記念に植えたアーモンドが、満開になりました。 先月、この小学校の校長を最後に定年退職された先生が 小学校に贈呈するため明希のレリーフ 「うえをむく」 を購入してくださいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳を付けました。動物の耳を意識しています。 先日、フィリッピンから来たご家族に、この角と牙がこんなふうに付くと見せたところ、10歳の男の子さんがさっと牙を持って自分の口に当てました。すると、お母さんがニコニコして動いたと思ったら角を持って 自分の頭に当てるではありませんか… それを見たお父さんも喜んで、カメラのシャッターを押して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口は、爬虫類の口をイメージして作っています。 裏側はこんな感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここまでで、20から30位のパーツ(4ミリのステンレス板)を溶接しています。 溶接の熱で焦げた色が付いているので、不気味さが増しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明希

長女・中嶋明希が 松本のTransform-Works 3で作品を展示しています。ここからご覧いただければ幸いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業平と女性たち

始まりました。 業平と女性たちの 顔になります。鬼も あります。 自分なりのストーリーを考えながら 作っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在原 業平を作る!!!

古今和歌集や伊勢物語を読み、資料を見たりして衣装を考え中。 “ 2,733人の女性を口説き落とした プレイボーイの業平 ” に今、惹かれています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪

昨日の大雪でカブトムシたちも雪に埋まってしまいました!先週から雪かきが大仕事になっています。 アトリエでは、次作の準備で、研磨用の器械をこんなふうに、ステンレス用に作っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長女・中嶋明希

明後日5日から、東京で展示をします。 磯崎えり奈 中嶋明希 二人展 -メモノタグイ- 会期  2013年9月5日(木)~9月14日(土) ※日曜休廊 時間  11:30~19:30( 最終日 16:00まで ) 場所  いりや画廊 (東京都台東区北上野2-30-2 TEL/FAX 03-6802-8122) オープニング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回 まちなかアートギャラリー

昨日 雨の中、静岡県富士宮市で開催の 「まちなかアートギャラリー」 に展示する作品を搬入しました。 サソリ、ゾウムシ、そして2匹のオトシブミ。後ろに見える鳥居は 浅間神社です。 このたび世界文化遺産に登録されて、いま 最も注目されている富士山。お近くにお越しの際は、ご覧になってください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鉢

ほぼ出来て、大道の作業は一応終了しました! 先日から、妻が細かいキズを削ったり、磨いたり… 仕上げを行っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鉢

頭の中で思い描いた通り、水が真中からこんもりと湧き上がって出てくるものになりました。 そして今度は…ハスの花の部分。一度作ったものの、横から見た形がどうしても気に入らずやり直して、いま溶接したところを削って磨いています。 どこから見てもきれいな形で、存在感のある水鉢を作って、ステンレスの魅力を伝えたい、と張り切っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鉢

ハスの花をイメージした 直径80センチの水鉢を 作っています。水が 真中からふんわりと… イメージ通りに出るようにと あれこれやっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオスズメバチの絵

オオスズメバチの女王蜂を角度を変えて描いたもので 91.5×62 cm の布地に描きました。 真中は女王蜂を巡って二匹が戦っている図です。これは更に大きく 91.5×160cm の布地に描きました。 先に出した9枚の写真、一枚ずつご紹介します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリエンナーレ 2012年 第8回 神通峡美術展

昨日展示をしてきました。 会期:平成24年10月6日(土)から10月19日(金) 会場:富山市猿倉山森林公園芝生広場 問い合わせ先: 神通峡美術展実行委員会           富山市大沢野文化会館内           〒939-2254富山市高内365           TEL 076-468-1191 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトリエにオニヤンマ

昨日の夕方「おかあさ~ん」という娘の声で、玄関に出てみると娘の横にオニヤンマを持った大道が立っていました。娘は大学が夏休みにのため戻ってきて注文をいただいた 天女を作っていますが、その作業中に音がするので見たら、頭上をこのオニヤンマが飛んでいて父親にとってもらったとのことです。頭から尻尾の先まで、10センチもある大物でした。写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシ制作中

カブトムシが羽を広げたところを作っています。(折り畳み式になっている部分です。下の写真を見ていただければ分かります)富山で行われる展覧会に出品する作品です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金メダル!?

ロンドンオリンピックで、日本のメダル獲得数が過去最多になりそうとテレビで言っていましたが、本日我が家でも新しい記録が生まれました!!! スズキメソードの生徒さんたちが遊びに来て、クワガタの上で記念撮影 一度にこんな人数が上ったのは初! カブトムシは、足の形からみて登れないだろうと思っていましたが、挑戦者が出て、遂には二人も上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布に描く

標本は、乾燥中。その間に、また絵を描き出しています。 「紙に描いたクワガタとハチを今度は布に描く」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日作った標本

家の建物の周りをウロウロして捕まえたアシナガバチとクマンバチを標本にしました。 時間帯(空気?)を見て、外に出て、虫を捕るためには静かに(いつものように音は立てず)歩き、そして見つけると 早足で近づいて、捕まえます。(ふだん見たことがないようなスピーディな動きです…) (先日、畑にいた時、めったに鳴かない隣家の犬の声が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大道が作った標本

大道作のヨーロッパミヤマクワガタの標本です。 「自分が作る彫刻のモデルとして使えるように、できる限り自然な形に、作っている」そうです。 下は、以前作品を注文いただいた際(1998年/おもしろ昆虫館/石川県)参考にするようにといただいた標本です。 これを箱から出して、80度くらいのお湯に10分ほど入れて、柔らかくして(10年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「虫の文化の昆虫採集!!」

家紋蝶です。これは、4年ほど前から少しずつ描いてきて、今3巻目に入りました。1巻に百数十枚の蝶の家紋を描いて、7メートルほどの長さになります。「俺が今やっていることは 虫の文化の昆虫採集だよ!!」 網の柄を長く改良して虫を捕りにいったり、標本を作ったり、絵をかいたり… 虫に明け暮れています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日食

7時34分 木漏れ日がシャッター上にこんな作品を作ってくれました。。 上の列は、屋根のギザギザとトヨの間から差し込んだ光の影です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は…

これが完成しました。紙ではなく布に描いています。「素材によって墨の伸び方が違うので面白い。いろいろ試してみる!」そうです。この布のサイズは 150cm×92cm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ描いています

今朝撮りました。また、絵になっています。 「もう少しでこれが終わるので、次は家紋を描く!」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展示に向けて

手に入れた江戸時代の漢字辞典に、虫偏の字がたくさん載っていました。殆ど見たことも無い字ばかりでしたが、見れば見るほどよく出来ていて面白かったので、1000文字程写して巻物にしてみました。長さ15メートルくらいになりました。 「昆虫の世界は奇怪千万!漢字の世界も奇怪千万!」 昆虫の絵も50枚余り描いて、全部で160枚程になりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昆虫の絵

先日、100枚の絵を持って夏に展示を予定しているホールに行き、とりあえず床の上に並べてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100枚目の絵

今朝、朝食の前に「これが100枚の絵」と、見せてくれました。 朝早くから夜遅くまで描き続けて100枚に達しました!!! 雌のノコギリクワガタです。そして下は99枚目に書いたノコギリクワガタの雄です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more