道祖神 11.6

おじいさんの前身頃です。骨組みに合わせて厚紙で型を取って切り抜いています。
画像
この型紙に合わせてステンレス板を切断し、プレス機で曲げて骨組みに付けていきますが、このサイズで5ミリのステンレス板は「30キロくらいあるかなぁ」とのことで、曲げ加減の調整は、型紙を扱うような訳にはいきません。

画像

さらに、高いところでの作業になってきていて、これを持って3段上がって骨組みに当てて曲げ具合を見て、下りてプレス機のところに行き曲げて、また3段上がって当ててみて…これを7~8回繰り返して、ようやく納得がいく形になりました。

画像

この後、溶接して骨組みに付けていきます。